相続 種類

  • 訴訟・紛争解決

    普通解雇の他にも解雇には種類がありますが、従業員としては職を失うことになるため、解雇の判断については会社としても法律や手続きを含め慎重に検討する必要があります。近年はSNSの普及により、一従業員の言動や投稿によって企業のレピュテーションが大きく下がるということもあるため、無視や放置はせず、適切に対応していくことが...

  • 財産分与の3つの種類と判断基準とは

    財産分与には、清算的財産分与、扶養的財産分与、慰謝料的財産分与の3種類がございます。 清算的財産分与というのは、財産分与の中でももっともオーソドックスなもので、婚姻中に夫婦で協力して得た財産について2人で分けようというものです。具体的には、財産の種類によって限定されるわけではありませんが、婚姻中に購入した車や、自...

  • 離婚の種類と手続きの流れ

    離婚には、協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚の4種類がございます。実際の離婚の流れとしては、第一段階として協議離婚を検討し、成立しなかった場合は調停、それも成立しなければ審判離婚または裁判離婚…というように、順を追ってこれらを利用していくことになります。 まず、協議離婚とは、離婚をするかどうかを夫婦間で協議し...

  • 顧問弁護士の役割とメリット

    企業法務に関するご相談はもちろん、離婚問題や相続問題、刑事事件など、幅広いジャンルのご相談に対応しております。企業法務についてお悩みの方は、弁護士法人ルミナス法律事務所までどうぞお気軽にご相談ください。

  • M&A・組織再編

    企業法務に関するご相談はもちろん、離婚問題や相続問題、刑事事件など、幅広いジャンルのご相談に対応しております。企業法務についてお悩みの方は、弁護士法人ルミナス法律事務所までどうぞお気軽にご相談ください。

  • 企業が守るべきコンプライアンスとは

    企業法務に関するご相談はもちろん、離婚問題や相続問題、刑事事件など、幅広いジャンルのご相談に対応しております。企業法務についてお悩みの方は、弁護士法人ルミナス法律事務所までどうぞお気軽にご相談ください。

  • 契約書作成とリーガルチェックの重要性

    企業法務に関するご相談はもちろん、離婚問題や相続問題、刑事事件など、幅広いジャンルのご相談に対応しております。企業法務についてお悩みの方は、弁護士法人ルミナス法律事務所までどうぞお気軽にご相談ください。

  • 保釈請求とは?~保釈の条件と保釈されるまでの流れ~

    保釈には、主に権利保釈と裁量保釈の2種類があります。 ■権利保釈保釈は被告人の権利であり、勾留されている被告人は誰でも保釈の申請をすることができます。権利保釈は、重い罪を犯したり、同様の前科や常習性がある、証拠隠滅のおそれがある等の例外がある場合を除いて、原則認められます。 ■裁量保釈裁量保釈は、被告人が保釈の要...

  • 遺留分侵害額請求権とは?~手続き方法と時効について~

    相続人が「長男に全額を相続させる」など不公平な内容の遺言を残していたときでも、他の相続人も一定の額を受け取ることができます。これを遺留分制度といいます。これは、相続人を保護するため、必ず相続財産の一定額を保障する制度のことです。民法では、遺言がある場合は遺言に従って相続を決めるのが原則です。しかし、極端な内容の...

  • 遺産分割協議と遺産分割協議書の作成

    相続人が複数いる場合、相続財産は、遺産分割がなされるまでの間は、「共有」の状態にあるとされています。遺産分割協議とは、このように相続人間で共有状態となっている遺産を、それぞれの単独所有にするために、具体的にどのように分割するのかを決定する協議のことをいいます。もし、この協議がうまく行かなければ、家庭裁判所の調停や...

  • 相続財産の調査方法と費用について

    相続問題というと、遺産分割争いのような場面をイメージされる方も多いのですが、それ以上に大切なのが相続財産の調査です。相続財産には、土地や預貯金といった「プラスの財産」だけでなく、借金やローンといった「マイナスの財産」も含まれます。相続財産の調査を怠って、後から債務が発覚したら、返済に追われてしまうことになりかねま...

  • 相続財産に借金がある場合~相続放棄と限定承認の違い~

    相続財産を調査していると、自宅のローンが多く残っていること、額面の大きい債務が見つかること、亡くなられた被相続人が多重債務状態であることが発覚することなどが多々あります。相続というのは、基本的にはプラスの財産もマイナスの財産も全てを受け継ぐことですから、マイナスの財産だけ相続せずにプラスの財産だけ相続するというこ...

  • 相続手続きの流れ

    相続は、亡くなった方(被相続人)の死亡と同時に開始します。通夜や葬儀でお忙しい中で大変ですが、相続の手続きは法律上決められた方式と期限を遵守して行わなければ、後々大きなトラブルにつながりかねませんから、ポイントをおさえて着実に進めることが大切です。 被相続人が死亡したら、死亡届の提出や金融機関への連絡といった各種...

  • DVから逃げて離婚をする為の方法とは?~事前準備と注意点~

    企業法務のほか、相続問題、刑事事件、離婚問題など、幅広い法律問題に対応しております。初回相談は無料で、事前予約で休日・時間外も対応可能です。お悩みの方は、弁護士法人ルミナス法律事務所までお気軽にご相談ください。

  • 浮気・不倫で慰謝料請求できる金額の相場とは?

    企業法務のほか、相続問題、刑事事件、離婚問題など、幅広い法律問題に対応しております。初回相談は無料で、事前予約で休日・時間外も対応可能です。お悩みの方は、弁護士法人ルミナス法律事務所までお気軽にご相談ください。

  • 親権の決め方

    企業法務のほか、相続問題、刑事事件、離婚問題など、幅広い法律問題に対応しております。初回相談は無料で、事前予約で休日・時間外も対応可能です。お悩みの方は、弁護士法人ルミナス法律事務所までお気軽にご相談ください。

よく検索されるキーワード

Search Keyword

弁護士紹介

Lawyer

手須都弁護士の写真

弁護士 神尾 尊礼(かみお たかひろ)

所属
埼玉弁護士会
経歴
2004年3月
東京大学法学部卒業
2004年4月
東京大学法科大学院入学
2006年3月
東京大学法科大学院卒業
2006年12月
司法試験合格・司法修習開始
2007年12月
司法修習修了・弁護士登録
2007年12月
森・濱田松本法律事務所
2009年2月
法テラス埼玉法律事務所
2012年2月
彩の街法律事務所
2019年7月
弁護士法人ルミナス法律事務所

メッセージ

弁護士12年目の経験と再挑戦

弁護士になって10年以上がたちます。
まずは大手渉外事務所に入り、比較的強い立場からの事件を担当していました(会社、地主など)。次に法テラスに行き、全く真逆の、社会的弱者と言われる立場の事件を担当してきました(労働者、賃借人など)。その後自分の事務所を立ち上げ7年間、企業法務から家事(離婚や相続等)、刑事弁護等多くの分野を担当してきました。 携わった事件類型は、弁護士の中でもバラエティの多い方ではないかと思っています。2018年ころから、社会問題となるような事件を多く担当しました。他の専門家の話を聞く中で、1人でやることの狭さ、限界を感じるようになりました。そんな折、弁護士法人ルミナス法律事務所へ参画する機会をいただきました。私自身、やることは大きくは変わりません。自分の経験や知識を少しでも還元できればと思い、弁護士12年目の再挑戦を始めました。

事務所概要

Office Overview

事務所名 弁護士法人ルミナス法律事務所
弁護士名 神尾 尊礼(かみお たかひろ)
所在地 〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-86-1 大宮イーストビル5階B室
電話番号・FAX番号 TEL:048-826-5646 FAX:048-826-5647
対応時間 【平日】9:00~17:30 【定休日】土日祝